/

この記事は会員限定です

シニアと日本語学ぶ外国人結ぶ Helte社長・後藤学さん

ちば The People

[有料会員限定]

全国各地の高齢者らと国内外の外国人が日本語でおしゃべりを楽しめる「Sail(セイル)」というビデオ通話アプリが利用者を伸ばしている。開発したHelte(ヘルテ、千葉県柏市)を率いるのが後藤学(29)だ。コロナ禍で外出を控え、家族や友人との交流が減ったシニア層の孤独も癒やす。

日本人は課金はなくボランティアで参加する。外国人は1カ月9.9ドル(5月に国・地域別に改定予定)を払えば使い放題。関心がある...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り584文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン