/

衆院千葉13区、自民は医師・松本氏擁立 候補者を公募

自民党千葉県連の衆参両院議員は21日、党本部で会合を開き、公募した次期衆院選千葉13区の候補者を医師の松本尚氏(58)とすることを了承した。県連選挙対策委員会を経て、近く党本部に申請する。

千葉13区選出の白須賀貴樹衆院議員が今年2月の緊急事態宣言中の夜、東京都内の高級ラウンジを訪れていたことが発覚。自民党を離党し、不出馬を表明したため県連が候補者を公募していた。

松本氏は日本医科大千葉北総病院に勤務。救命救急分野に携わり、ドクターヘリの普及に取り組んだ。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン