/

この記事は会員限定です

千葉知事・市長12年ぶり交代 熊谷氏「ここから始まり」

[有料会員限定]

任期満了に伴う千葉県知事選が21日投開票され、無所属新人で前千葉市長の熊谷俊人氏(43)が初当選を決めた。熊谷氏の辞職に伴う千葉市長選も同日投開票され、熊谷氏が盟友とした無所属新人で元副市長の神谷俊一氏(47)が勝利した。3期続いた森田健作知事の退任で12年ぶりに生まれる両トップが、新型コロナウイルスをはじめ喫緊の課題への対応や千葉の未来を描くかじ取りを担う。

熊谷氏は自民が推薦した前県議の関政幸...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り688文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン