/

手芸用品のユザワヤ、宇都宮に2年ぶり出店

手芸用品店「ユザワヤ」を展開するユザワヤ商事(東京・大田)は2月25日、東武宇都宮百貨店宇都宮本店(宇都宮市)の5階に新店舗を開く。宇都宮市への出店は2019年2月末に旧宇都宮パルコ閉店に伴って撤退して以来、2年ぶりとなる。店舗面積は約330平方メートルで、手芸用品や生地、ホビー材料などを幅広くそろえる。

コロナ禍で外出自粛の動きが広がり、ユザワヤでは手芸キットの販売が伸びている。撤退を惜しむお客の声も寄せられたことから、再出店を決めた。パルコ閉店時にいったんは移転も検討したものの、適当な物件が見つからなかったという。栃木は北関東3県で唯一のユザワヤ進出県だ。

開店後は3月28日までオープンセールを実施する。毛糸や生地を特別価格で販売するほか、割引特典などを受けられる会員制度「ユザワヤ友の会」の年会費を新規入会に限って無料にする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン