/

この記事は会員限定です

ロボットがコーヒーを自動提供 つくば市で実証実験

[有料会員限定]

茨城県つくば市のスタートアップの支援拠点「つくばスタートアップパーク」でロボットによるドリンクの自動提供の実証実験が行われた。新型コロナウイルスの感染拡大で「遠隔」「非接触」「非対面」のサービスに関心が高まる中、ロボットのアームの動作を確認したり、利用者の意見を集めたりして今後の技術開発に役立てるという。

「ロボットカフェ」の実証実験は同市が起業家を支援する「つくばソサエティ5.0社会実装トライア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り237文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン