/

カンセキ、全従業員にコロナ慰労金 社員は2万円

ホームセンターのカンセキは19日、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、店舗の営業を続けた従業員に対して特別手当てを支給すると発表した。対象は全従業員2100人で、支給額は正社員・契約社員が2万円、パート・アルバイトが1万円、学生アルバイトが5000円。2月の給与に上乗せする形で支給する。

カンセキは祖業のホームセンターに、業務用スーパー、アウトドア用品の「WILD-1」を加えた3事業で収益の大半を稼ぐ。ホームセンターと業務用スーパーはコロナ禍での巣ごもり消費、WILD-1はキャンプブームをそれぞれ追い風として業績は好調だ。2021年2月期も過去最高益を見込んでおり、特別手当てで従業員に還元する意味合いもある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン