/

この記事は会員限定です

茨城の写真館、宿泊業に活路 伊豆の高級旅館買収

[有料会員限定]

コロナ禍で事業モデルの転換が課題となっているサービス業。主力のブライダル業の不振に悩む小野写真館(茨城県ひたちなか市)は静岡県の高級旅館を買収し、畑違いの宿泊業に進出した。コロナ収束後に復活するとみる「感動体験」の需要にフォーカスし、祖業の写真と宿泊を融合した事業で再起動を図る。

「河津桜」で知られる静岡県河津町の丘の上に立ち、太平洋を一望する高級温泉旅館「桐のかほり 咲楽(さくら)」。2020年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1349文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン