/

「ジョジョ」テーマパーク、横浜の商業施設内で3月開業

バンダイナムコアミューズメント(東京・港)は18日、テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」の世界観を体験できる期間限定のテーマパークを3月5日に横浜市で開業すると発表した。景品がもらえるルーレットのミニゲームや、デジタルのすごろくでキャラクターのストーリーを振り返るアトラクション、写真スポットなどを設置する。

名称は「JOJO WORLD in YOKOHAMA(ジョジョ・ワールド・イン・横浜)」で、みなとみらい地区にある商業施設「横浜ワールドポーターズ」の2階にオープンする。缶バッジやステッカーなどのオリジナル商品を販売するほか、同商業施設内の一部飲食店ではコラボメニューを展開する。

期間は5月9日まで。終了後は大阪と福岡での期間限定オープンも予定している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン