/

この記事は会員限定です

1都3県知事、リバウンド警戒 4月以降の時短は再調整

[有料会員限定]

東京、千葉、埼玉、神奈川の1都3県の知事は18日、新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言が解除されることを巡ってテレビ会議を開き、感染者が再び増える「リバウンド」に警戒していくことを確認した。東京都の小池百合子知事は会議で「解除となって人の流れが一気に戻るかもしれない」と指摘した。

飲食店への時短...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り146文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン