/

「遺言代用信託」でオリックス銀の代理店に 大東銀

福島県郡山市が本拠の大東銀行は18日、遺言書の代わりになる信託商品、「遺言代用信託」についてオリックス銀行の販売代理店になると発表した。生前に受取人を指定して金銭を信託し、死亡時に相続人などに引き継がせることができる。一般に厳格な様式が必要な遺言書をつくる手間が省け、資金を円滑に相続させることができるという。100万円から3000万円まで利用できる。大東銀は今後、オリックス銀の商品の取り扱いを増やすことも検討する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン