/

この記事は会員限定です

新潟県、「温暖化ガスゼロ」の施策検討へ会議

[有料会員限定]

新潟県は、政府などが掲げる温暖化ガス排出量を2050年までに実質ゼロにするとの目標「カーボンニュートラル」の県内での実現に向けて2つの会議を立ち上げる。水素の利用や、新潟港でのエネルギー活用などにテーマを分け21年1月から議論を始める。

会議の名称は「新潟カーボンニュートラル拠点化・水素利活用促進協議会」と「新潟港カーボンニュートラルポート検...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り169文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン