/

東京都練馬区 ひとり親の養育費、公正証書作成支援

東京都練馬区は4月から、ひとり親家庭への養育費の不払いをなくすための支援を強化する。養育費の取り決めに必要な公正証書の作成費用などを助成する。養育費の不払いがひとり親家庭の困窮の一因になっており、子どもの生活や学びを支えるため公正証書の作成を促す。

支援の対象は区内在住のひとり親家庭と、配偶者と離婚協議中で離婚後に子どもを扶養する予定の人。公正証書作成のための公証人の手数料のほか、家庭裁判所の調停申し立てや裁判に必要な戸籍謄本の取得費用などを助成する。

練馬区が2016年度に実施したひとり親家庭の調査によると、養育費の取り決めがない割合は52%で、養育費を受け取っているのは21%にとどまっている。公正証書や裁判所の調停・裁判で養育費の金額や期間などを取り決めておけば、不払いの際に給料の差し押さえなどの措置が可能になる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン