/

この記事は会員限定です

地銀、テレホンサービスの終了相次ぐ

[有料会員限定]

各地の地銀で、電話をかけて自動音声で預金残高などを確認できる「テレホンサービス」を終了する動きが相次いでいる。インターネットバンキングやスマートフォンアプリの普及で利用者が減っていたためだ。各行は役割の薄れたサービスを見直し、事務コストの削減とデジタル対応を進める。

佐賀共栄銀行は3月中旬、口座に入金があった場合に自動音声で知らせるテレホンサービスを終了する。窓口に行かなくて済む無料サービスとして...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り390文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン