/

神奈川県、スタートアップ支援拠点で無料利用者を募集

神奈川県は横浜市のシェアオフィス「WeWorkオーシャンゲートみなとみらい」内に県が設けたスタートアップ向け成長支援拠点の利用者募集を始めた。座席を一定期間無料で貸し出して会議室なども利用できるようにし、同じシェアオフィスを利用する企業などとの連携や、事業拡大を支援する。

県が2019年に開設した「SHINみなとみらい」(横浜市)内で、無償提供する10席分を募集する。対象は県内のスタートアップやコンサルタントなどスタートアップを支援する個人。利用期間は4月から3カ月間で、希望する場合は審査により2022年3月末まで利用できるようになる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン