/

歯科医院向けPCR検査サービス ADI.Gが展開

歯科関連の専門商社ADI.G(横浜市)は21日、歯科医院の従業員を対象にした新型コロナウイルスのPCR検査サービスを始める。検査キットで採取した唾液をセンターに送付する仕組みで、証明書の発行などにも対応して患者が安心して歯科を受診できるようにする。

サービスは1人あたり1回1万2000円(税別)で、送付された検査キットを用いて唾液を採取して返送し、検査を受ける。信頼性が高いとされる「TMA法」という検査手法を用い、陽性だった場合はオンライン診療や相談も受けられるという。

ADI.Gによると、新型コロナの影響で患者が歯科医への受診をためらうケースもあるという。定期的に検査を受ける歯科医院には掲示用の証明書を発行し、患者や従業員が安心できるサービスとして売り込む。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン