/

秋田知事選、相場氏が出馬表明 共産推薦

新日本婦人の会秋田県本部委員で共産党県委員会委員の相場未来子氏(50)は17日、県庁で記者会見を開き、任期満了に伴う県知事選(3月18日告示、4月4日投開票)に立候補すると表明した。共産の推薦を受け、無所属で出馬する。

秋田県知事選への出馬を表明した相場未来子氏㊥(17日、秋田県庁)

相場氏は記者会見で「県民の命と暮らしを守る防波堤になるような県政を作る」と話した。県知事選には4選を目指す現職の佐竹敬久知事(73)、元衆院議員の村岡敏英氏(60)、秋田県美容生活衛生同業組合前理事長の山本久博氏(69)がすでに立候補を表明している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン