/

この記事は会員限定です

山万、ドローンで屋根点検 千葉の住宅地などで開始

[有料会員限定]

千葉県佐倉市のニュータウン「ユーカリが丘」の開発を手がける中堅不動産業の山万(東京・中央)は、工場や倉庫などで使われる金属製の「折板屋根」をドローンで点検する事業を始める。老朽化した折板屋根はさびによる劣化や漏水のおそれがあるため、いち早く見つけて防災に役立ててもらう。

点検は無料で行う。修繕したい場合は特殊塗料開発のBAN-ZI(バンジ、千葉市)が開発したさび止め塗料を下地に、シリコ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り190文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン