/

長野の上田電鉄、全線復旧に向けカウントダウン企画

上田電鉄(長野県上田市)は2019年の台風19号で鉄橋が崩落した別所線の全線復旧までの日数をカウントダウンする企画を18日から実施する。同市と共同で、開通を予定する21年3月28日までの日数を同社のホームページなどで表示し、台風災害からの復興機運を高める。

「別所線全線開通カウントダウン企画」は同社のSNS(交流サイト)や一部の沿線駅などでも実施する。地域の利用者や企業などから集めた写真と、残り日数を掲載する。イベントに先駆け、上田市のホームページでは先着10組で掲載写真の公募も始めた。

18日から21年1月末までは、午後4時~午後11時に鉄橋のライトアップも実施する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン