/

全国知事会、大阪府に看護師派遣 13府県から27人

全国知事会は16日、新型コロナウイルスの重症患者用の臨時医療施設「大阪コロナ重症センター」(大阪市住吉区)に、13府県の看護師計27人を派遣すると発表した。期間は約1カ月。各府県が16日以降、1~6人を派遣する。

派遣するのは秋田、神奈川、石川、滋賀、京都、奈良、和歌山、鳥取、島根、山口、徳島、福岡、鹿児島の13府県。

看護師派遣を巡っては、大阪府が看護師の不足を受けて、他の自治体や自衛隊に派遣を要請。全国知事会が各都道府県と調整を進めていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン