/

この記事は会員限定です

ドローンでひらく深海世界 水中作業のハードル低く

FullDepth社長 伊藤昌平

[有料会員限定]

宇宙とともに人類に残された最後の未知の領域と呼ばれる深海の世界。筑波大学発スタートアップ、FullDepth(フルデプス、茨城県つくば市)社長、伊藤昌平(34)が開発する小型の水中ドローンを使えば、大がかりな設備がなくても海底資源や深海生物の探査を低コストで実現できる。ダムや洋上風力発電の管理、漁礁や定置網の点検――。小さな箱型の機械が開くフロンティアは広い。

2020年秋、千葉・銚子沖。伊藤は揺...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2253文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

Game Changer

斬新な発想で地球規模の問題解決やビジネス創造に挑むリーダーらを取り上げます。1980年代以降に生まれたミレニアル世代、それに続くZ世代の旗手を国内外で取材。社会に変革を起こす挑戦者たちの世界観に迫ります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン