/

この記事は会員限定です

LPWAで地域をデジタル化、IoT社会構築へ自治体動く

(日経グローカル特集)

[有料会員限定]

全国の自治体で、あらゆるモノがインターネットにつながるIoT社会の構築に不可欠の技術といわれる新たな無線通信方式「LPWA」を活用し、地域のデジタル化を促進する動きが広がっている。LPWAは省電力、広域・長距離通信、低コストという利点がある。先駆的な自治体はLPWAを農業や防災、見守り、インフラ管理などに導入。それぞれのスマート化を推進し、地域課題の解決につなげることを目指している。(日経グローカ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3014文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン