/

この記事は会員限定です

ツルハ、経常利益5%増に上方修正 買収子会社が寄与

[有料会員限定]

ツルハホールディングス(HD)は15日、2021年5月期の連結経常利益が前期比5%増の484億円になりそうだと発表した。従来予想を19億円引き上げ過去最高を更新する。5月に子会社化したJR九州ドラッグイレブンの収益が寄与するほか、マスクなどの衛生商品や食品が伸びる。

売上高は9%増の9200億円、営業利益は9%増の490億円と従来予想をぞれぞれ600億円、38億円ずつ引き上げた。純利益は3%減の270億円と12年ぶりの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り226文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン