/

いわき市のマルト、移動販売車「とくし丸」導入

福島県いわき市を本拠にするスーパーのマルトは軽トラックを使った移動販売を全国展開する「とくし丸」(徳島市)のサービスを導入した。いわき市小名浜地区の店舗で開始し、今後対象店を拡大する。とくし丸は加工食品のほか、生鮮食品や日用品も扱う。広域合併で生まれたいわき市は市域が広く、山間部などで高齢化が急速に進んでいる。今後、買い物難民と呼ばれる人が増える懸念が指摘されている。マルトは福島県を中心に37店を展開している。

福島県いわき市を本拠にするスーパーのマルト

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン