/

この記事は会員限定です

神奈川上場119社、4~9月経常益63%減 民間調べ

[有料会員限定]

浜銀総合研究所が神奈川県内の上場企業119社の決算(連結ベース)を集計したところ、4~9月期の経常利益は前年同期比63%減の1003億円だった。4~6月期(前年同期比97%減の31億円)からは持ち直しつつあるが、新型コロナウイルスの感染拡大によって依然厳しい状況が続いている。

業種別では自動車・同部品が乗用車や商用車の販売減などで赤字に転落した。一方、巣ごもり需要の恩恵を受けた小売業や、ゲーム関連...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り256文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン