/

武州ガス、不動産評価認証で最高位取得 埼玉県の事業所

武州ガス(埼玉県川越市)は15日、坂戸事業所(同県坂戸市)が不動産の環境配慮を評価する建築環境総合性能評価システム「CASBEE(キャスビー)不動産評価認証」で、4段階のうち最高位を取得したと発表した。同社が認証を受けるのは初めて。

キャスビーは国が主導して開発した認証制度。坂戸事業所は太陽光パネルの設置や太陽光が屋内に入りやすい構造など環境面に配慮した点が評価された。免震構造を導入しており、災害時の安全性も考慮された。

取得にあたり埼玉りそな銀行とりそな銀行が支援した。りそなグループは顧客のSDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けたコンサルティングに力を入れている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン