/

この記事は会員限定です

会津本郷焼、地域団体商標に登録

[有料会員限定]

特許庁は福島県会津美里町の「会津本郷焼」を地域団体商標に登録したと発表した。同町にある13の窯で作られており、町内で採れた粘土による陶器と地元の大久保陶石を原料とした磁器がある。磁器の産地としては、関東以北では唯一となる。

「会津本郷焼」の起源は約400年前に遡り、会津の殿さまが使う茶わんや大皿として基礎を築いた。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り155文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン