/

この記事は会員限定です

FDA「非日常感」頼りに耐え忍ぶ 遊覧や格納庫公開

コロナ禍に挑む

[有料会員限定]

新型コロナウイルス感染拡大による旅客需要の急減を受け、航空各社は厳しい経営状況に陥った。定期便に客が戻らないなか、フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)は遊覧飛行や格納庫の活用などに取り組む。地方のインフラを守ろうと耐え忍ぶ日々を続けている。

「足が悪くて富士山には登れない。せめて間近で見たくて」。2020年12月下旬、滋賀県の70代女性は娘と静岡空港を訪れた。目的は「プレミアムフライト」。富...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1211文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン