/

この記事は会員限定です

北海道2行の与信コスト急増 「官製融資」回収の難路

[有料会員限定]

北洋銀行と北海道銀行の2021年3月期決算は、融資の回収に備えて積み立てる与信コストが急増した。北洋銀は4倍、北海道銀も7割増。新型コロナウイルス感染拡大下で急増した「官製融資」の将来の貸し倒れリスクの高まりに警戒を強めている。

新型コロナの感染拡大で中小企業の経営が一気に悪化し、政府は公的資金で保証する無利子・無担保融資を創設。この制度は近年、融資需要の低迷と日銀のマイナス金利政策に悩んでいた地銀の経営環境...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り825文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン