/

この記事は会員限定です

コロナ苦境の飲食関連業者に支援金 北海道が検討

[有料会員限定]

北海道の鈴木直道知事は13日、新型コロナウイルスの影響を受けている道内全域の飲食関連事業者に支援金給付を検討する考えを示した。金額や支給基準は今後詰める。記者会見で知事は「国の支援を待っていては、いつになるかわからない」と強調。道の独自財源を活用し、早期の支給を目指す。

道は同日、札幌市のすすきの地区などに限っていた営業時間短縮要請...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り163文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン