/

この記事は会員限定です

静岡市のシェアサイクル快走、コロナ禍で市民の足に

[有料会員限定]

静岡市が2020年6月に始めたシェアサイクル「PULCLE(パルクル)」が軌道に乗ってきた。市内を南北方向に移動する需要を取り込んだほか、新型コロナウイルスの影響で混雑したバスなどを避ける人が利用しているようだ。事業の採算がとれるまでには時間がかかりそうだが、「自転車の町」として知られる静岡の新たな市民の足になりつつある。

パルクルは「世界水準の自転車都市」を掲げた静岡市の公募に応じたCATV会社...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1131文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン