/

ゴルフ・ドゥの21年3月期、純利益3.6倍 過去最高に

埼玉県を地盤とする中古ゴルフ用品販売のゴルフ・ドゥは12日、2021年3月期の連結純利益が前期比3.6倍の1億4000万円になりそうだと発表した。これまでは非開示だった。新型コロナウイルスの影響で屋外レジャーのゴルフ人気が高まり、若年層を中心に客数が増加。在庫適正化の効果もあり、最高益を更新する。

売上高は4%増の51億円。20代などゴルフ初心者への販売増が寄与する。営業利益は2億500万円と4倍に増える。長期滞留在庫の圧縮などを通じ、粗利率を改善。商品の仕入れ時に仕様ごとにきめ細かく買い取り価格を設定し、一品あたりの利益も高める。

20年4~12月期の売上高は前年同期比6%増の38億円、純利益は1億2700万円(前年同期はゼロ)だった。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン