/

この記事は会員限定です

「大河」で知名度アップ 埼玉・深谷、発信に本腰

深谷の挑戦 渋沢栄一の故郷(上)

[有料会員限定]

埼玉県深谷市が生んだ「近代日本経済の父」渋沢栄一。NHK大河ドラマ「青天を衝け」や新1万円札への起用で注目が集まるなか、地元ではふるさとの偉人を活性化の起爆剤にしたいとの期待感が高まる。「渋沢特需」を追い風に地域の発展を目指す行政や経済界の取り組みを追う。

埼玉県初の大河ドラマ館――。渋沢の生涯やドラマの世界観を伝える「渋沢栄一 青天を衝け 深谷大河ドラマ館」が16日開館した。館内では幼年期から...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り926文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン