/

この記事は会員限定です

婦人服のハニーズ、ネット通販急成長 在宅勤務が追い風

[有料会員限定]

婦人服製造小売りのハニーズホールディングスのネット通販が急成長している。2021年5月期の同部門の売上高は3年前の4倍の40億円になる見通し。在宅勤務の拡大で主力の低価格の服が普段着にも使える利点から人気を集めている。巣ごもり消費でネットを活用する消費者が増えたことが重なり増収に弾みがついた。

今期のネット通販の全体の売上高に占める比率は8%強になる見通し。固定客、新規客とも伸びており、ネット通販は来期、さ来期とも10億...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り794文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン