/

この記事は会員限定です

目指せ経営の大打者 トラバース取締役 G.G.佐藤さん

[有料会員限定]

「キモティーー!!」。このフレーズ、10年来の野球ファンなら聞き覚えがあるだろう。プロ野球の埼玉西武ライオンズや千葉ロッテマリーンズで活躍し、日の丸も背負った強打者、G.G.佐藤こと佐藤隆彦(42)の決めぜりふだ。現在は県内大手の地盤調査会社トラバース(市川市)に入社。全従業員約1000人の組織の取締役として、新規事業育成に日々奮闘する。

トラバースを一代で築き上げた父・克彦の長男として生まれた。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り733文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン