/

この記事は会員限定です

「世界初」飲むかまぼこ 新潟・上越の魚住かまぼこ店

信越とっておき

[有料会員限定]

かまぼこ製造・販売の魚住かまぼこ店(新潟県上越市)が昨年12月に発売した「かまナイス」のキャッチフレーズは「世界初 飲むかまぼこ」。ペースト状に加工したかまぼこに、地元の食文化である雪室貯蔵の野菜を混ぜ、高齢者や乳幼児でも簡単に食べられるようにした。不思議な食感が話題を呼び、同社の新たな売れ筋商品となっている。

開発のきっかけは、ある常連のお年寄りから寄せられた「普通のかまぼこは歯応えが強く、かめ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り460文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン