/

この記事は会員限定です

都道府県の防災・減災、コロナで過半数が運用見直し

日経グローカル調査

[有料会員限定]

日経グローカルは2月、全国47都道府県を対象に防災・減災に関するアンケート調査を実施し、全都道府県から回答を得た。最近の災害の頻発化と激甚化、国の防災・減災政策の相次ぐ見直しで、自治体の業務量が増大。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、27都道府県が避難所などのマニュアル、運用を見直した。限られた人員、予算の中で、災害から住民を守るために各地で試行錯誤が続いている。(日経グローカル407号に詳報)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2419文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン