/

忘・新年会「今年は見合わせ」7割、都内企業 東京商工リサーチ

東京商工リサーチが東京都内の企業に忘年会・新年会の開催意向を聞いたところ、「昨年開催し、今年は開催しない」との回答が72%に上った。新型コロナウイルスの感染再拡大で国や東京都などが大人数での会食などを避けるよう求めていることが影響したとみられる。

「昨年に続いて今年も開催しない」も18%あり、計9割の企業が開催しない意向だ。「昨年に続いて今年も開催」は9%、「昨年開催せず今年は開催」は0.3%にとどまった。調査は11月9~16日に実施し、2684社が回答した。東京都は調査後の28日から12月17日にかけて酒類を出す飲食店などに午後10時までの営業時間短縮を要請しており、実際に開催する企業はさらに少ない可能性もある。

また同社は政府が新型コロナの感染リスクを抑えるために呼びかけている年末年始の休暇分散の意向も聞いた。「例年通り」が76%と最多だった。「例年と日数は変えないが分散取得を推進」は13%、「例年より日数拡大」は10%だった。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン