/

廃品セールを開催 京成電鉄、駅看板や車両部品など

京成電鉄は使用しなくなった車両部品や古くなった駅の案内看板などを販売する「けいせいトレジャーセール」を12月13日に開催する。これまでも他のイベント内で実施したことがあったが、人気のため、初めて単独企画として打ち出す。

開催場所は八千代市内のショッピングセンター「ユアエルム」の屋上。つり革やカンテラといった珍しい商品も、新型コロナウイルスへの感染対策を徹底した上、販売するという。来場者は、午前10時に入場時間を決める抽選をした後、午後1時にかけ順次会場に入る。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン