/

神田外語大、オンラインで社会人向け講座 3カ国語

神田外語大学(千葉市)は社会人向けの語学の公開講座を、新型コロナウイルスの感染防止のためオンラインで開講した。ビデオ会議サービス「Zoom(ズーム)」を使い、教師と受講者が双方向でやりとりをしながら授業を進める。

英語、韓国語、スペイン語のオンライン講座を開講した。1クラス10~15人で、7月まで毎週土曜日に授業を実施している。少人数で画面に全員の顔が見える状態のため、発言の機会はオンライン講座でも変わらず、受講者の満足度も高いという。50~70代の受講者が多く、オンラインで開講したため愛知や鳥取など県外からの受講者もいる。

後期もオンラインでの開講を予定し、並行して対面の講座も実施するかは検討しているという。2020年度はコロナの感染状況を鑑みて公開講座を中止していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン