/

この記事は会員限定です

「顔パス」で自動運転バスに乗車 前橋市で2月に実験

[有料会員限定]

前橋市内で群馬大学などが2月に行う自動運転バスの実験で顔認証のシステムを導入する。事前登録した住民を車内のカメラで認識できるか確かめる。将来、財布を持たなくても「顔パス」で公共交通を利用できる仕組みにつなげたい考え。利便性を高め、バス路線の維持や中心街の活性化を狙う。

今回の自動運転バスの実験は群馬大と一般社団法人のICTまちづくり共通プラットフォーム推進機構(TOPIC、前橋市)、日本中央バス(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1051文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン