/

木工品を期間限定でネット通販 秋田県立大学の学生

秋田県立大学の学生4人が秋田杉など木の魅力を発信するネットショップ「kihen(きへん)」を2021年1月6日までの期間限定で開設した。秋田杉を使ったピアスのほか、「鳥海山 木のおもちゃ美術館」(秋田県由利本荘市)が製作した木のキーホルダーを販売する。

秋田県立大学の学生4人が期間限定で販売する秋田杉を使ったピアス

学生4人はシステム科学技術学部経営システム工学科を専攻し、本荘キャンパス(同)に通う。「起業体験プログラム」という講義の一環。例年は複合公共施設で出店実習をしていたが、今年は新型コロナウイルスの影響で学生たちの設立した模擬会社「株式会社kihen」がネットで販売することになった。

しずく型や正三角形などオリジナルのピアス(1400~1600円)は秋田杉を使い、地元の小松金物店が加工した。木のおもちゃ美術館のスタッフがブナの木を使い製作した、どんぐりやきのこのキーホルダー(1500円)も扱う。

鳥海山 木のおもちゃ美術館のスタッフが製作したどんぐりキーホルダー

kihen代表取締役を務める3年生の伊藤れいかさん(21)は「秋田の木を使ったアクセサリーを探していたという顧客もおり、自分たちで作った商品が売れるのがうれしい」と話している。ショップのURLはhttps://kihenakita.thebase.in

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン