/

玉華堂、主力プリンにチョコ味 トンカ豆の豊かな香り

鮮度の高い静岡県内産の牛乳を使った

老舗菓子店の玉華堂(静岡県磐田市)は8日、主力の「極(きわみ)ぷりん」の新商品「極ぷりん トンカ・ショコラ」を発売する。香り高いトンカ豆がチョコレート味を引き立てる。2月28日までの期間限定で、直営5店舗とインターネット通販で販売する。

例年冬季に販売してきたチョコレート味のプリンを刷新した。従来の極ぷりんの素材に仏ヴァローナ社のチョコレートを混ぜた。甘みや苦み、酸味のバランスがよく、広く受け入れられやすい味にした。中南米でとれるトンカ豆を加え、バニラや杏仁(あんにん)のような華やかな香りを表現した。プリンの上には濃厚なチョコレートソースをかけた。

価格は1個460円。通販ではセットでも販売する。バレンタインデーの贈り物にも適しているという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン