/

この記事は会員限定です

北海道経営未来塾、指導役に北洋銀行の石井顧問ら

[有料会員限定]

北海道内の次世代経営者を育てる「北海道経営未来塾」(北海道商工会議所連合会など主催)は5月からの第6期でグループ指導制を取り入れる。従来の座学は講義が中心だった。指導役は北洋銀行の石井純二顧問や北海道銀行の堰八(せきはち)義博会長(6月に退任予定)、セコマ(札幌市)の丸谷智保会長らが通期で担当する。

他には札幌商工会議所の岩田圭剛会頭、塾長の長内順一氏らが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り172文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン