/

千葉労働局、労災防止へ「謎解き」 ウェブで公開

「謎解き」で労働災害を減らそう――。千葉労働局は労災防止に関する謎解きを考案し、ウェブ上で公開している。県内の労災件数が増加傾向にあることから、気軽に取り組んでもらおうと初めて企画した。

「ZERO SAI QUEST 千葉」として全4問をそろえた。すべて解けた人は事業所名やニックネームを労働局のホームページに掲載できる。

県内では10月末時点で、労災による死傷者数が前年同期比2.7%(104人)増の3997人となった。全国平均(0.2%減)と比べても増加傾向が目立つことから企画を考案。労働局は「楽しみながら労災防止に取り組んでほしい」(健康安全課)としている。公開は2021年1月15日まで。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン