/

郡山市、光ファイバーの未整備地域解消へ 21年度中メド

福島県郡山市は2021年度内をめどに市内の光ファイバー網の未整備地域を解消する。人口が少ないため通信会社が採算を確保するのが難しいとして光ファイバーの敷設を見合わせている地域が市の東部にあり、約900世帯が住んでいる。そこで通信会社に補助金を出して整備を促すことにした。光ファイバーが整備されるとブロードバンドと呼ばれるサービスを利用することで動画の視聴が容易になる。在宅勤務を支援すると同時に移住や定住がしやすい環境を整備する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン