/

この記事は会員限定です

ケンコーマヨネーズ静岡富士山工場、卵焼きを一貫生産

ふじのくに戦略拠点

[有料会員限定]

新東名高速道路の新富士インターチェンジから北へ車で約7分。静岡県富士市が造成した工業団地にあるケンコーマヨネーズ静岡富士山工場は、厚焼き卵などの卵加工品を生産する工場だ。

約3万7000平方メートルの敷地に、2014年に稼働した第1工場と19年に稼働した第2工場の2棟がある。鉄骨2階建ての両工場の延べ床面積は約1万4000平方メートルで、約220人の従業員が働く。

生産するのは厚焼き卵のほか、だし巻き卵、冷やし中華...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り885文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン