/

この記事は会員限定です

近隣客を呼び込む工場夜景

点照

[有料会員限定]

近場への旅行「マイクロツーリズム」が新型コロナウイルス禍で注目されている。工業地帯を抱える自治体にとって、近隣の人々を呼び込む貴重な観光資源になっているのが「工場夜景」だ。

3日、北海道から九州まで全国12の工場夜景都市が参加し、川崎市で「第11回全国工場夜景サミット」がオンラインで開かれた。基調講演に立った大阪観光局の溝畑宏理事長は「工場夜景は日本独自のコンテンツ。外で楽しめるので新型コロナを心...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り754文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン