/

鈴与系のエスエスケイフーズ、焼津水産化学の筆頭株主に

焼津水産化学工業は5日、鈴与グループで食品大手のエスエスケイフーズ(静岡市)が筆頭株主になったと発表した。日油が議決権換算で12.25%保有していた株のうち8.96%を5日付で譲渡し、エスエスケイフーズの保有割合は10.01%になった。エスエスケイフーズは調味料の製造販売を手掛け、焼津水産化学の取引先でもある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン