/

新潟県、8日から県民向け宿泊割引をスタート

新潟県は8日から、県民向けの新たな宿泊割引キャンペーンを始める。同日からスキー割引を再開し、飲食店支援事業「GoToイート」の食事券販売は10日に再開する。県独自の新型コロナウイルスに関する「警報」は継続するが、新規感染者がピーク時より減少していることを踏まえて、各種の需要喚起策に取り組む。

宿泊割引は6月30日まで実施する。1人1泊5000円以上の宿泊に対して、2000円を割り引く。8日から専用のウェブサイトで受け付けを始める。1月9日から一時停止しているリフト券割引「ONI割キャンペーン」の販売も、8日から県内のファミリーマートで約2カ月ぶりに再開する。

一連の対応は、4日夜に開いた新型コロナウイルスの対策本部会議で感染状況などを踏まえて決定した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン