/

この記事は会員限定です

埼玉県誕生150年の酒4種発売 食材豊かさPR、麻原酒造

[有料会員限定]

老舗酒造会社の麻原酒造(埼玉県毛呂山町)は、2021年に誕生から150周年を迎える埼玉県をイメージした4種類の酒を発売した。同県は米や野菜など農産物生産が盛んだが、一般的な認知度は低い。メモリアルイヤーを機に埼玉の食材の豊富さをPRする狙いがある。

今回発売したのは埼玉県産の酒造用米「さけ武蔵」を使った純米大吟醸の日本酒「琵琶のささ浪」、ユズの産地として知られる毛呂山産の「桂木ゆず」を使ったゆず酒...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り237文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン